Nature Remoを購入したのでレビューと使い方を教えます

Remo




どうも!久しぶりにレビュー記事になります!

今回の買い物は大当たりだったかなと思っていますのでぜひぜひチェックしてみてください。

 

amazon echo dot買ったけど、皆さんはどう活用していますか?

Amazon Echo Dot が届いたのでレビューしてみる(簡単に)

 

「アレクサ、〇〇流して」

「アレクサ、今日の天気は?」

「アレクサ、アラームセットして!」

僕はこんな使い方しかしていませんでした。

 

これだけではスマートスピーカーライフを50%くらいしかおくれていないことがわかりました。ちなみに僕が使っているのはamazon echo dotになります

amazon echoの一番安い小さいタイプです。スピーカーとしては、音質も一番劣るものだと思いますが、僕は下記の記事でも書いたBluetoothスピーカーを使っています。

今更だけど「Anker SoundCore」を買ってみた

 

このスピーカーは音質も良く持ち運びもできちゃう優れものなので音質の部分は問題ないかなと思っています。

しかしお天気とニュースと音楽プレイヤーだけでは勿体無いなと思い、あるガジェットを購入しました。

 

Nature Remo

 

こいつが素晴らしく使い勝手がいいガジェットです。家にあるamazon echoがアップデートされて生活もより快適になりましたのでご紹介したいと思います。

 

 

そもそもNature Remoって?

公式サイトで説明がされていますね。下記引用でご紹介します。

Nature Remo(ネイチャーリモ)は、お使いの家電をインターネットに繋げることで、手軽にスマートホームを実現するスマートリモコンです。例えば、外出先からスマートフォンでエアコンを操作したり、Google Home(グーグルホーム)やAmazon Echo(アマゾンエコー)から音声でテレビや照明を操作することができます。

公式サイト

 

家にあるスマートスピーカーとこのNature Remoを連動することでリモコン制御している家電をスマートスピーカーで制御ができちゃいます。もうリモコンを探す時間と壁のスイッチを押しに行く時間を圧縮できてしまうのです!ああなんて素晴らしいことか・・!

テレビの起動とチャンネルの割り当てできるので、口頭で「テレ朝見たいー」、「NHK見たいー」でテレビが起動して、市長ができてしまいます。スマートスピーカーの性能をフルにアップデートできちゃってます。

 

 

で、買ってみたよ

白って高級感がありますよね。

 

 

 

 

外箱です。白を基調としていておしゃれですね。

 

 

外箱を外すとダンボール紙仕様になっていて、ロゴが刻印されています。とてもおしゃれです、はい。

 

中身は下記のような感じです。

 

 

本体と説明書、USBケーブルとコンセント、壁面貼り付け用のシールだけです。これは壁に打ち付けるものでもないので、賃貸の方でもきにすることなく壁に貼り付けられます。

 

 

設定をしてみるけどこれもあっという間で終わる

まず、Remoの設定をしてしまいましょう!と思いますが、その前にNature Remoのアプリと落としてきましょう。こいつがないとRemoの設定も操作もできません・・!

 

それぞれ対象のサイトから落としましょう

App store

Google Play

 

落として起動したらこのような画面になると思います。

 

画像(接続してください)

 

まず、本体とUSBとコンセントを繋げて電源を入れましょう。コンセントを入れるだけで電源は入るようになっています。

 

 

次にwifi設定です。本体ので設定画面からRemoのwifiに接続しましょう。

パスワードはnatureremoとなっていますのでパスワードもいれちゃいましょう。

次の画面に遷移して、自宅のwifiとRemoを紐付けましょう。

 

 

入力できたらあとはRemoをタッチして同期させます。これだけで設定は終わりになります。wifiのパスワードを入力するのがしんどいですが、それ以外はほとんどワンタッチで終わってしまいます。

 

 

さぁ家電を追加してやろうぜ!

 

 

Nature Remoにアプリでもこのような画面になっていますね。こちらでプラスを押して家電を追加して行きます。

追加したい家電のエアコン、例えば今回ならエアコンにしましょう。エアコンのリモコンをRemoに向けて軽く押します。

Remo側で識別をしてくれます。メーカーと品番が表示されるので驚きですよー。

 

 

このように追加をしていくとコントロールの一覧画面でどの家電がRemoと紐づいているのか確認ができます。さらにここから家電を制御ができちゃいます。もう既存のリモコンはまとめて置いておきながらスマホで簡単に操作ができてしまいます。

 

 

ルールも決められます

 

これはまだ試していないのですが、非常に便利!自分の家に半径100mに入ったらエアコンをセット!なんてこともできてしまいます。暑すぎる日とか帰ってきたら部屋が蒸し蒸ししていてエアコンをかけても時間がかかりますがRemoのルールをあらかじめ決めておけば、涼しい状態で家に帰ってこれます。

エアコンの切れ忘れだったり、電気のつけっぱなしもこれでなくなるので、電気代もとことん節約ができちゃいますね〜

 

 

個人的に思うコト

家電がどんどん便利になっていって時間も圧縮できるようになり本当に素晴らしい世の中になりました。

僕は暖房器具を付けっ放しで外出していたこともあり、個人的にルールの機能はありがたいです!

 

Amazon echo買ったけどあんまりつかわないや・・って人!是非これはオススメですよ!