プレイステーションクラシックも欲しいけどPS oneの液晶モニター付きで遊んでみた

playstation




PSクラシック発売したけどPS oneの液晶モニターで遊んでみる

久しぶりにゲーム系の記事になります!

以前ゲームボーイミクロを購入したのですが、結構記事的にも好評で今度は別のレアなハードを購入してみました。
記事URL

あまりゲームをやらないのですが、子供の頃から気になっていたものが最近になって揃えてみようと思います。
次に狙っていたのがPSoneでした!ということでレビューを書いていきますー

 

PS oneとは?

PSoneとは1994年12月3日に発売された家庭用ゲーム機。PlayStationの小型版のなります。
僕は初代playstationを持っていました(アナログスティックがないバージョン)振動もないコントローラですねー

今回はPS oneを購入をしようと思います。理由としては大きく分けて2つになるかなと思います。

・PSクラシックのラインナップが微妙だったから
・PS4もなくPS5発売の噂を聞き、PS4購入タイミングを完全に逃したから

PS4があればPS storeでPSのゲームも購入できるのでプレイ可能です。
しかし、持ち運びでプレイがしたいのでこれだと難しいなと・・ニンテンドースイッチに慣れてしまうと持ち運びと据え置きの両方使いの偉大さがわかります。個人的には寝転がってゲームしたいタイプなので

 

プレイステーション クラシックも発売!しかし・・

上記でも述べましたがラインナップが微妙なんですよね。ソフトの母数が多いのでその中から選ばれるソフトは限られるので
仕方がないと思います。

一応いくつかのショップでも予約受付していますね。
やはり人気なのでプレミア価格になってしまっているところもあるようです。

映像みるとなつかしいのと欲しいなぁ!という気持ちになりますね。結構かっこいいです。

プレイステーション クラシックのラインナップは下記になります。
思い入れのあるゲームは個人的な感想を添えてます。

アークザラッド

アークザラッド1

 

アークザラッドⅡ

アークザラッド2

 

ARMORED CORE

アーマードコア

 

R4 RIDGE RACER TYPE 4

R4

 

I.Q Intelligent Qube

IQ

 

GRADIUS外伝

グラディウス
コナミコマンドってありましたよね!

 

XI [sái]

XI

 

サガ フロンティア

サガ
スーパーファミコンで遊んだことあります。

 

Gダライアス

ダライアス

 

JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻

男爵

 

スーパーパズルファイターIIX

パスルファイターズ
MAVEL VS CAPCONはめっちゃ遊んだんだけど難しいんだろうな・・

 

鉄拳3

鉄拳3
一番最初のポリゴンのなら知ってます!

 

闘神伝

闘神伝

 

バイオハザード ディレクターズカット

バイオハザード
ほとんどのシリーズ全てプレイしました。
一通りしてみたけど1が一番怖かったりします。最初にクリス選んでアイテムの所持ができなさすぎて泣けました。

 

パラサイト・イヴ

パラサイト・イブ
これはプレイしてみたいゲームなんですよねー。

 

ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル

FF7
ほとんどの人が知っているゲームだと思います。
初めてFFが3Dになって驚きましたよね。

 

ミスタードリラー

ミスタードリラー

ケータイのアプリでめっちゃ遊びました

 

女神異聞録ペルソナ

ペルソナ

3から入って4はしっかりやり込みました。2の罪と罰からキャラデザから気になっていました

 

METAL GEAR SOLID

メタルギアソリッド

これはおもしろい!これもひととおりプレイしました。
ステルスミッションのはずが、ほぼドンパチやって進めてました。

 

ワイルドアームズ

ワイルドアームズ

 

PS oneのモニター付きを購入

先ほどのラインナップ紹介もほぼ個人の感想みたいになってしまっていますねw
これをみる限り、やはりラインナップは正直微妙かなーとおもったのですです

だったら今PSソフトだったら1000円以内で買えちゃうからPS oneのモニター付き買った方がいいんじゃないか?
ということでメルカリで購入しました。

本体と付属品とおまけのソフトで11000円くらいでした。状態もよくいい買い物したかなーと思います

商品レビュー

状態も綺麗でいいです。
調べたんですけどこのモニターヒンジが弱く結構すぐ壊れてしまうみたいです。恐ろしいですね・・。

まず大きさはこんな感じです。
結構コンパクトになっているかと思います。

psone本体

モニター部分を起こして立ち上げます。
ボリュームや明るさをボタンで設定ができるようになっています。

psone開閉

メモリーカードもしっかり用意しました。これは現役から使っているものなので年季が入っています。
懐かしいセーブデータなんかもありました。

メモリーカード

ディスクを入れて起動してみると、懐かしいディスクを読み取るカリカリ音が聞こえてきますw
powerの部分が初代は緑色に光っていたのですが、その部分は省かれていますね。

 

psone起動

ゲームの起動画面もしっかり映っていますね!音も綺麗で写りも綺麗です。もっと音が安っぽいのかな?と思いましたが気にならないです!

 

ある程度許容できれば持ち運び可能!

これは問題なく持ち運びできると思います。でもswitchみたいに手頃に持ち運ぶのは結構しんどいですね。
まず電源を確保することが大事ですし、本体とコントローラー、電源ケーブルも必要になって来ます。

あと外部出力をするのであればHDMI変換プラグが必要になります。

 

個人的に思うこと

懐かしのゲームばかりの名前が出て来ましたが、プレイステーションクラシックが気になったきっかけでPS oneモニター付きを買ってしまいました。今「街」を進めていますが、時間が空いてる時に昔できなかったゲームを進めていこうと思ういます!