離島旅行のチェックリストに!必要な持ち物をまとめてみた

離島旅行の持ち物をまとめてみた




本当に暑くなってきましたね、、こんな時はしっかり水分を摂って熱中症対策をしたほうがいいですね

過去一度だけ熱中症になったことがあるので、みなさんも気をつけてください・・。

 

どうもきゅん(@kyun_anothercas)です。
初めての方も、いつも読んでくださっている人もありがとうございますー!

 

きゅん
夏はいろいろとイベントがあって楽しみだけど何持っていけばいいかわからないぞ・・!

 

今回ですが、夏ということもあり、サマーシーズンに向けた、持ち物リストをまとめておこうと思います。
その理由としては個人的に離島に旅行に行くためだからです笑

離島旅行は経験がありますからそこのところをみなさんに共有できたらいいなーと思っております。
さっそく細かく見ていきましょうー!

 

 

服類

着替えのTシャツ2~3枚くらい

 

着替えは多めの方がいいです。その理由としては夏に旅行に行くとなるとアクティビティをおこなうことがお多いです。

汗をかいたり、海に入ったり、山に登ったり、川に入ったりとまぁ体を動かすことが多いです。
そうすると必ずといっていいほど服は汚れてしまいますね。長期滞在となると洗濯することになるので、
離島に行かれるのであれば多めにTシャツをもっていくことをお勧めいたします。

 

薄手のパーカー

夏だからパーカーいらないや。と思う方もいるかもしれませんが、これは必須ですね。

お店やホテルなど、場所によってはエアコンが効きすぎている場所があります。
そこで半袖のみで過ごしてしまうと間違いなく風邪を引いてしまうでしょう。

なので薄手のパーカーなんかがあるとかなり助かるかと思います!

 

下着

いわずもがなマストでですね!

これ1枚で過ごすのはそうとう冒険ではありますねー。離島の売店などで売っていることはありますが、本島で買うより基本的に高いので、旅行用で用意するのが吉だと思います。

 

水着

離島では周りは海です。入りたくない人でもその場のテンションで舞い上がって海に入りたくなるものです。

海以外にもホテルに付随しているプールなどなど泳ぎたくなるシチュエーションは結構あります。
これも売店で買うことができますが、自分の好きなデザインはなくお値段もそれなりです。用意しておきましょう。

 

マリンシューズ

海で泳ぐ人や泳ぐ予定の人はこちらもおすすめします。

マリンシューズというのは、海や川のレジャーシーンに大活躍します。これマジです。

素足で海や川に行くことはぼくはおすすめしません。

 

注意

理由としては、川は岩場などが多いとお思うのですが、その岩場で足を切ったりしてしまうんですよね。ゴツゴツした石が多くてそれを踏みつけて出血・・・なんてことが想定されます。

海でも同じです。離島ではそんなに無いと思うのですが、砂浜や浅瀬の方にガラスの破片(ゴミを持ち帰らない阿呆たち!)が転がっていたりします。

僕の友人も踏みつけて足を思いっきり切ったりしたことがあるので、そのような危機的状況を回避してくれます。

簡単に言うと海用の靴!ですね!

 

タオル

バスタオルとフェイスタオルを多めに用意しておくほうがいいです。

お風呂を入るときもそうですが、汗拭き用でフェイスタオルも必要です。3~5枚はあるといいと思います。

 

小さいボディバッグ

旅行用で、キャリーやリュックなど様々のバッグで行くと思いますが、それとは別で小さいボディバッグをお勧めいたします。

離島内を遊ぶときにキャリーを引いて行くわけにはいきませんからね。ホテルに大きい荷物は置いて、
ボディバッグを使って活動するといいですね。

 

レインコート

急な雨は離島ではつきものです。

僕が屋久島に行った時は、嵐のような夕立で島内が全て停電してしまい、びっしょびしょになった記憶があります。
あのときはめちゃくちゃ怖かった・・・

薬とか衛生用品

 

日焼け止め

僕は日焼け止めを強くおすすめします。

いや!海は焼きたいんだーーーー!って人はぜひ真っ黒になってください。海や山へ行く時は紫外線がめっちゃ強いんで,SPFが高めの日焼け止めでいいと多います。

豆知識

頭皮も日焼けするので、スプレータイプの日焼け止めを頭にぶっかけるのもおすすめです。舐めてはいけません・・将来のためです・・

 

化粧水

これって女子向けじゃね?なんて思ったそこの人!

大間違いや

化粧水は男も女も関係無いです。このシーズンは絶対に常備しましょう。
日焼け止めをしつこいくらい塗り直していればある程度は守れるかもしれませんが、日焼けはしてしまうものです。

日焼けをしたあとがもっとも肝心なのです。メンズの方はシーブリーズめっちゃお勧めします。

アフターケアは本当に大事ですので絶対用意するようにしましょう。僕は女子力高いのでこの部分は自信ありです。

 

普段飲んでいる薬

僕は毎日小袋を持ち合わせています。その中にいろいろな薬がはいっています。

  • 正露丸
  • 総合風邪薬
  • 痛み止め
  • 整腸剤
  • 胃腸薬
  • 解熱剤
  • ビタミンサプリ
  • 目薬
  • 絆創膏

 

多すぎ!と思いましたか?笑

しかし、これくらいあるとメンタル的にも安心しますよー
僕はめったに使わないのですが、精神的落ち着きは得られます。離島にはすぐそこがコンビニだ、なんてことは中々ありません。
こういった部分で用意しておくととても助かると思います。

 

トラベルセット(歯ブラシ&歯磨き粉)と携帯コップ

ホテルや旅館で用意してくれると思いますが、実は用意してくれない旅館もあったりします。(素泊まりやペンションなんかはないときあります)

現地で調達でもいいいですが、普段から使い慣れているものを事前に用意しておきましょう。現地で買えなかったら歯を磨けない・・になったらゲームオーバーですです。

 

シャンプー、リンス、ボディソープ

ホテルのものを使いたくない人向けですかね。念のためあると便利です。

 

髭剃りや生理用品

すいません、まとめて書いてしまいました。。これも必要な人は絶対用意しておきましょう。

 

虫除けスプレー

この時期なので虫がでるのは当たり前です。蚊に刺されるなんてこともあると思うのでそういったものは用意しておきましょう。

個人的にですが、ゴキブリ用の殺虫薬も持って行ってます。以前泊まったホテルにでたりすることがあったので・・・

 

塩キャラメルやタブレット

熱中症対策です。夢中で遊んでいたら、気づいたら脱水症状で倒れてました。なんてこともあるので用意しておきましょう。

 

ガジェット系

 

充電器

マストですね。ホテルで充電させてもらいましょう。

あっという間に電池なくなることもあるので

 

モバイルバッテリー

これもマストですね。スマホで写真を撮ったり、現地のお店を調べることもするかと思います。
そうなったときにバッテリーは結構使ってしまうんですよね。。電波がないところだと拾おうとして電池めっちゃくいます。

容量の多いバッテリーがあると安心だと思います!

 

予備のバッテリー

カメラとか、アクションカメラ系とか使うのであれば予備バッテリーは必須だと思います!

 

防水ケース

あくまで自己責任でお願いします。海の中で写真撮りたい人にお勧めです。

 

きゅん
僕はダイビングの体験でやめてくださいと遠回しに怒られたことがあります・・

 

 

個人的に思うコト

夏になると海や山、川で遊ぶ人が増えるかと思います。僕もそうだったのですが、行き当たりばったりで出かけることがあったので現地でいろいろ購入することが多かったんですよね。

リゾート地なのでなんでも無いものが結構な値段してたりとお金を使っちゃうんですよね。
どうせなら美味しいものにお金を使いたいので、ドンキやらダイソーなんかで揃えられるものは揃えておきましょう!

持ち物かさばると大変なので現地で捨てていけそうなものは(確認しましょう)は捨てていくのもありだと思います!