9.7インチiPadって使える?実際に使って思ったこと

iPad




こんにちは、きゅんです。プログラミングの勉強をサボって最近は小説を書いています。

プログラミングの勉強に最適なiPadならではのSwift Playgroundというアプリがありますがみなさんわかりますでしょうか?SwiftというiOSのアプリ作成ができる言語なのですが、これがSwift以外の言語にも役が立ちます。ぜひ参考にしてみてください。

きゅん
今回何とiPadを新調したんですよー!。
うさぎ
へー!iPadを買ったんだ!iPad miniの記事も書いてたよね
きゅん
ふふふ。買い替えた理由もちゃんとあるのだよ。とりあえず過去の記事を紹介しておきますね
iPad mini2が大活用! おすすめの使い方教えます

iPad mini2のおすすめの使い方3つご紹介!

2018年10月11日
きゅん
今回買い替えた理由とオススメの使い方を紹介できればと思います!

 

9.7インチiPadを買った理由

iPad miniの記事で書いていたことと全く違う!と思う方もいるかと思いますが理由があるのでご安心ください。

以下のボックスにまとめてみました

理由
・プログラミングの勉強
・本を読みたい
・絵を描きたい
・小説を書きたい
・DJやりたい

以上の理由が大きな理由になってくると思います。この中で最も大きな理由としては

絵を描きたい

プログラミングの勉強

が大きく占めていました。iPad miniはとてもコンパクトで場所も取らなく普段使いでは最強なツールでした。程よい大きさなので手軽にyoutubeをみたりゲームをしたりとデメリットが見当たらないと思いましたが、欠点がありました。

旧世代のためメモリがしょぼく、重いゲームになると動作が重くなってしまうというものでした。

こればかりは仕方がないのですが、iOSのバージョンが上がりどんどんiPadがその性能にあてはまることが難しくなってくることがあります。

きゅん
ちなみに僕が使っているのはiPad mini2世代でした。

iPad miniでできたこと

上記では9.7インチiPadの買った理由を書いていきました。次からは9.7インチiPad以前から使用していたiPad miniでできた事をまとめてみます。

プログラミングの勉強

上記の理由で話すとSwift Playgroundの動作が重くなってしまい、コードを書くことが少し苦しくなってきた。という状態でした。Swift Playgroundはとても優秀でプログラミングをこれから勉強する方はぜひ使ってみて遊んで欲しいと思います。容量を使うので注意は必要です。

技術書の閲覧

これもiPad miniでは最適か・・!と思っていましたがそんなことはありませんでした。画面もコンパクトになっているので、技術書を読むときも拡大をしなければいけないというデメリットがありました。

僕の場合は小説やおもしろそうな心理学の本は紙で読みたいのですが、技術書はデータで保有していたと思っています。理由としては、技術書は分厚く大きいため場所を取ってしまうからです。持ち運びも大変だし、その技術をインプットしてしまったら邪魔になってしまうのでプログラミングの技術書はデータ化して持ち歩きたいと思っています。

youtubeなどの動画の視聴

これはipad miniでも問題ありませんが、やはり9.7インチiPadくらいの大きさがちょうどいいなーと思いました。やはり使っていて思いますが無い物ねだり感が強いですねw

きゅん
ここまでiPad miniでできたことを書いていきました。次から9.7インチiPadのオススメな使い方を紹介します。

 

9.7インチiPadのオススメな使い方

9.7インチiPadを買ったのでぜひ便利でオススメな使い方があるので紹介していきたいと思います。あくまでプログラミングを学習したい人向けの仕様になっているのでご了承ください。

Swift playgroundsでの学習

画面も大きいのと動作が軽快なこともあり、プログラミング学習を考えておる方はマストで入れておくといいと思います!ゲーム感覚でプログラミングのお作法を覚えていき、キャラクターを動かしていきゴールを目指したり、ミニゲームを作ることができるので、ゲーム感覚で進めていくといつの間にかプログラミングを覚えていきます。

あくまでSwiftに限るのでiOSアプリを作りたい方はぜひぜひ入れて遊んでみてください!

 

お絵かきアプリで絵を描く

最近ちょっとやってみようと思っているのですが、絵を描きたい!と思ったんですね。Apple pencilというスタイラスペンをiPadと組み合わせると絵が描けるんですよ。

これがびっくりの性能で筆圧もPCに負けないくらいの性能なんです。まだそこまで書いていないのでいずれレビュー記事をあげたいと思います。

PCの設定やソフトを買ったりがめんどくさい人はiPadとApple pencilがあれば完結できちゃうと思います!
このブログでも自分で描いた絵を登場させたいと思いますー!

本を読む

先ほど上記でも書いたのですが、技術書系を読むのであればやはり大き目のiPadで読んだ方が読みやすいです。iOS13ではダークモード実装もあるので本を読みやすい端末になっていくことは間違い無いと思います。

macbookでプログラミングの勉強しながらiPadで技術書を読みながら作業すると捗ると思いますよー!

 

iPadをサブモニタにする

macbookとiPadを紐づけてiPadをサブモニタにすることもできてしまいます。外出先でモニタがもう一つほしいなーと思う方はとても便利な使い方だと思うので参考にしてみてはいかがでしょう?

 

iPadでDJをしちゃう

割とiPadは初代から使っているのですが、DJをすることも可能なんです。最近ではTRAKTOR DJ2が無料でダウンロードできるのですが無料とは思えない性能で興味ある人は遊んでみてください。

個人的に思うコト

9.7インチiPadは程よいサイズで勉強や絵を描くといったり文章を書くことなど、クリエイティブな使い方をする人には最高な端末だと思いました!

これからApple Pencilも使い込んでloop-bitterにも自分の絵を登場させたいと思います!